• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 技術管理課 > 新技術・新工法 > 新技術・新工法情報データベース > 土木 - 共通工 - 共通工  複層ボーダー植栽

ここから本文です。

新技術・新工法情報データベース


登録番号

1150

登録番号(NETIS)
評価結果 レベル2
区分 工法
分野 共通工 /共通工
新技術名称 複層ボーダー植栽
副題
従来技術名称 ワイルドフラワー花壇
問い合わせ先 複層ボーダー植栽協会
0465-47-8675
概要  複層ボーダー植栽は、地被類系植物を当該箇所へ植え付けることにより、雑草類の育成を抑制する花壇に関する新技術である。
活用に当たっての留意事項 ・施工完了時から被覆完了までの3〜6ヶ月はメンテナンスが必要である。
適用可能な箇所 ・標高1000m程度以下の地域で、1日の日照時間が2〜3時間以上とれる場所とする。 1)屋上2)植樹帯、植桝、中央分離帯3)インターチェンジやサービスエリア、パーキングエリア4)法面、公園等

[ 全文書:PDF形式ファイル ]

PDF

お問い合わせ

交通基盤部建設支援局技術管理課

静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2148

ファックス番号:054-254-3569

メール:gijyutsukanri@pref.shizuoka.lg.jp