• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 技術管理課 > 新技術・新工法 > 新技術・新工法情報データベース > 土木 - 共通工 - 法面工  ソイルストッパー工法

ここから本文です。

新技術・新工法情報データベース


登録番号

1048

画像

登録番号(NETIS)

評価結果

レベル2

区分

工法

分野

共通工 /法面工

新技術名称

ソイルストッパー工法

副題

従来技術名称

階段植生工

問い合わせ先

富士見緑化株式会社
054-283-2933

概要

 ソイルストッパー工法は、急勾配なモルタル・コンクリート吹付面や岩盤面などの未緑化のり面を対象とした緑化基礎工(土留め部材)と緑化工法(厚層基材吹付工や苗木植栽工)の複合工法である。

活用に当たっての留意事項

 施工に際しては、地域特性などの各種環境条件に対応した施工方法や導入植物を適宜設定する。

適用可能な箇所

最大法面勾配  1:0.03 土質条件 硬岩、軟岩、礫質土、砂質土、シルト、粘性土、有機質土 最大法面長 15m


[ 全文書:PDF形式ファイル ]

pdfファイル

お問い合わせ

交通基盤部建設支援局技術管理課

静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2148

ファックス番号:054-254-3569

メール:gijyutsukanri@pref.shizuoka.lg.jp