• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 技術管理課 > 新技術・新工法 > 新技術・新工法情報データベース > 土木 - 共通工 - 法面工  eフレーム工法

ここから本文です。

新技術・新工法情報データベース


登録番号

1605

登録番号(NETIS)
評価結果 レベル3
区分 工法
分野 共通工 /法面工
新技術名称 eフレーム工法
副題 山型吹付枠工
従来技術名称 吹付枠工
問い合わせ先 株式会社eフレーム
054-295-7345
概要 本技術はクリンプ金網型枠の特性を生かして、切土法面、自然斜面等にモルタルコンクリート吹付工により連続した枠を造成する工法です。従来は矩形法枠を使用した吹付枠工で対応していたが、本技術の活用により、山型の枠断面形状を最大限活かし緑化工を施工することによって自然景観との調和を実現するとともに、法枠吹付時のコテ当てを不要とするため、経済性・作業性の向上が期待できる工法です。
活用に当たっての留意事項 顕著な急勾配や起伏のある現場では、緩和措置(法面整形等)を行ってから施工する。 
適用可能な箇所 ・地山が凍上、凍結により持ち上がらない地質の斜面                            ・急勾配の斜面にも適応可能                                           ・起伏のある斜面

[ 全文書:PDF形式ファイル ]

PDF

お問い合わせ

交通基盤部建設支援局技術管理課

静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2148

ファックス番号:054-254-3569

メール:gijyutsukanri@pref.shizuoka.lg.jp