• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 「富士山のごみ持ち帰りマナー向上キャンペーン」 オープニングセレモニーの開催

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成30年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

「富士山のごみ持ち帰りマナー向上キャンペーン」 オープニングセレモニーの開催




平成29年の山開き期間中に大量のごみが登山道や山小屋周辺等に放置されたことから、8月10日から19日までの間、登山者にごみを持ち帰ることを啓発する「富士山のごみ持ち帰りマナー向上キャンペーン」を県内3登山口において実施します。
 キャンペーンの実施に先立ち、8月10日(金)に富士山富士宮口五合目において、オープニングセレモニーを開催します。

1 オープニングセレモニー
(1)日  時 平成30年8月10日(金) 午後1時〜2時
  ※荒天が予想され中止となる場合の判断は、8月9日(木)15時までに行います。

(2)場  所 富士山富士宮口五合目レストハウス屋上

(3)参 加 者 アルピニスト        野口 健(のぐち けん)
       富士山最多登山記録保持者  實川 欣伸(じつかわ よしのぶ)          
       第30代ミス富士山グランプリ 井出 二千翔(いで にちか)
       一般登山者、行政関係者等
      (行政関係者)
        静岡県くらし・環境部長   鈴木 亨(すずき とおる)
       環境省、富士宮市、御殿場市、小山町、県環境局職員等

(4)内  容  主催者挨拶、応援メッセージ、キャンペーンスタート宣言、
ごみ持ち帰り袋配布等

2 ごみ持ち帰りマナー向上キャンペーン

    県内3登山口において、外国人登山者にも理解していただけるよう、ごみは持ち帰ることをイラストや多言語によりデザインした袋を亜細亜大学 大学公認サークル「亜大 富士山クラブ」の学生等を含む係員が手渡し、マナーの向上を呼びかけるとともに、周辺施設等におけるごみ放置状況を把握する調査を実施する。

配布期間:平成30年8月10日(金)から8月19日(日)まで午前6時から午後9時まで
    初日:13:30から 最終日:13:30まで 御殿場口:全日正午まで
    8月10日(金)は富士宮口のみ実施
    調査期間:平成30年8月11日(土)から8月21日(火)まで


提供日 2018年8月2日
担 当 くらし・環境部 環境局自然保護課
連絡先 富士山保全班 TEL 054-221-2545

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ