• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 有害物質を使用した照明機器の所有に関する調査を実施します

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成30年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

有害物質を使用した照明機器の所有に関する調査を実施します



有害物質を使用した照明機器の所有に関する調査を実施します

  
 有害物質であるPCBを含有した安定器については、2021年3月末までに処理することが所有者に義務づけられています。
 処理期限が間近に迫っていることから、その所有状況を把握するため、県内約4万人を対象に、PCB含有安定器の所有者調査を実施します。



1 調査の概要
 (1) 調査のねらい
   調査対象者が所有する建物に設置された照明器具には、PCBを含有した
  安定器が使用された可能性があるため、所有者の方に簡易な作業で確認して
  いただき、調査票への回答をお願いするものです。
(2) 調査対象者
   昭和32年1月から52年3月までに建築された事業用建物等(ビル、店舗、
   事務所、作業所、倉庫等。店舗兼住宅等の併用住宅を含みます。)を所有す
   る者(約4万人)
(3) 調査内容
   照明器具の設置/保管状況、使用中照明器具のPCB含有の有無等
 (4) 調査方法及びその時期
  ア 調査票の送付・回収
    平成30年7月23日(月)から8月31日(金)まで
  イ 未回答者への電話督促
    平成30年9月3日(月)から10月19日(金)まで
 
2 問合せ先
(1)9月28日(金)まで
問合せ先 静岡県PCB調査事務局
電話番号 0120−325−278(フリーダイヤル)
受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝日は除く)

(2)10月1日(月)以降
問合せ先 静岡県くらし・環境部廃棄物リサイクル課
電話番号 054−221−3728
受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝日は除く)

3 送付する調査票等について
  御希望があれば調査対象者に送付する依頼状、調査票、説明書等を
 お渡しいたします。
  廃棄物リサイクル課(054−221−2424)へ御連絡ください。 


 <参考>
 ●PCB(ポリ塩化ビフェニル)とは
  PCBとは、Poly Chlorinated Biphenylの略称で、主に昭和30年代に
 電気機器の絶縁油などとして利用されたが、人体への悪影響が明らかになった
 ため、製造が禁止されている。
  PCB廃棄物を確実かつ適正に処理するため、平成13年にPCB特別措置法が
 施行されている。

●PCB廃棄物の法定処理期限
区分
機器・形状等
法定処理期限
高濃度
安定器、ウエス等の汚染物等
2021年3月末
高濃度
トランス・コンデンサ類
2022年3月末
低濃度
高濃度以外の全てのもの
2027年3月末
     ●安定器とは
      照明器具の裏側や内部に設置され、電灯のちらつきを抑える装置のこと。
      蛍光灯、水銀灯、ナトリウム灯に用いられており、安定器内のコンデンサ部分
     にPCBが使用された可能性があります。
      蛍光灯カバーなどに貼付されたラベル情報や、安定器の銘板情報などで、PC
     Bを含んでいないことの確認作業が必要です。
      また、住居専用の建物には使用されていないことが明らかになっています。


    提供日 2018年7月23日
    担 当 くらし・環境部 環境局廃棄物リサイクル課
    連絡先 産業廃棄物班 井上・三枝 TEL 054-221-2424

    前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ