• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 水素エネルギー親子体験教室の開催

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成30年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

水素エネルギー親子体験教室の開催





 静岡県は水素エネルギーの理解促進を図るため、小学校高学年の親子を対象とした水素エネルギー親子体験教室を下記のとおり開催します。
 第1部では、国立研究開発法人産業技術総合研究所から講師を招いて、燃料電池の実験を行い、水素から電気が発生する仕組みを学びます。
 第2部では、県内に設置されている水素ステーションの見学と、すでに市販されている燃料電池自動車等に触れ、水素エネルギーを体験できる機会を提供します。

1 日時・場所(静岡・浜松において午前・午後の計4回開催します)
 【静岡会場】 平成30年12月22日(土)
 ※静岡会場のみ、燃料電池バス「SORA」にて水素ステーションまで移動します。
 ○午前の部 
  第1部:10時から11時/静岡ホビースクエア(静岡市駿河区南町18-1サウスポット3階)
  第2部:11時30分から12時/水素ステーション静岡(静岡市駿河区曲金2-20-2)
 ○午後の部
  第1部:14時から15時、第2部:15時30分から16時 ※場所は午前の部と同じ

 【浜松会場】 平成31年1月26日(土)
 ○午前の部 
  第1部:10時から11時/サーラプラザ浜松(浜松市東区西塚町200)
  第2部:11時10分から12時/場所は第1部と同じ
 ○午後の部
  第1部:14時から15時、第2部:15時10分から16時 ※場所は午前の部と同じ

2 参加者
 事前に募集し決定した県内在住の小学5・6年生とその保護者 約80名(各回20名)
 ※浜松会場のみ12/28(金)まで募集中。お申込みは下記ホームページまで。
  https://req.qubo.jp/hydrogen_energy/form/event

3 内容
 第1部:水素エネルギー(燃料電池)実験教室
 講師:国立研究開発法人産業技術総合研究所 安藤尚功博士
   ・水素についてのお話
   ・燃料電池キットを活用した実験
第2部:水素ステーション見学
 講師:静岡会場/静岡ガス株式会社 浜松会場/中部ガス株式会社・スズキ株式会社
   ・水素ステーションの説明、設備見学
   ・燃料電池自動車、燃料電池バイクの見学等


提供日 2018年12月13日
担 当 経済産業部 産業革新局エネルギー政策課
連絡先 エネルギー政策班 TEL 054-221-2949

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ