• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 富士山保全協力金の現地受付を開始します

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成30年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

富士山保全協力金の現地受付を開始します



7月10日(開山日)から、富士山保全協力金の現地受付を開始します。


静岡県は、富士山の五合目から山頂を目指す登山者を対象に、一人当たり基本1,000円の富士山保全協力金を受け付けています。いただいた協力金は山小屋トイレの改修や安全誘導員の配置等、富士山の環境保全や登山者の安全対策を進めるための事業に活用させていただきます。

1 各登山口
区  分
富士宮口
須走口
御殿場口
場  所
五合目レストハウス屋上
五合目登山口付近
五合目
登山口付近
新五合目
登山口付近
期  間
平成30年7月10日(火)〜9月10日(月)
時  間
4:00〜21:00
(7月10日は8:00から、9月10日は18:00まで)
4:00〜12:00
(7月10日は8:00から)
記念品
缶バッジ(富士宮口:青、須走口:赤、御殿場口:緑)

 2 水ヶ塚駐車場
区  分
内     容
場  所
 シャトルバス乗降場
期  間
平成30年7月10日(火)〜9月10日(月)
時  間
 5:00〜12:00(7月10日は9:00から)
記念品
缶バッジ(富士宮口:青)
    ※現地では、現金でのみ受け付けます。
    ※団体等で事前納付を希望される場合は、富士山世界遺産課で納付書を発行します。

<現地受付体制の見直し>
  今年度は、より多くの登山者に協力していただけるよう、富士宮口の受付人員を増員するとともに、登山口付近にも受付所を常設します。また、雨天時に登山者が協力しやすくなるように、各五合目の受付小屋の前に簡易テントを設置します。
富士宮口五合目
改善項目
平成29年度
平成30年度
受付人員
通常2人
通常
繁忙期3人
繁忙期
受付場所
レストハウス屋上
レストハウス屋上
登山口付近(繁忙期のみ)
登山口付近(常設






【参考】

1 富士山保全協力金の使途
区分
内容
県事業
環境保全
外国人登山者マナー向上対策 ほか
安全対策
登山者実態調査、安全誘導員の配置 ほか
実施経費
富士山保全協力金の実施経費
補助事業
山小屋トイレの改修、富士山衛生センターの開設期間延長、土留壁の土砂除去 ほか

2 事前受付
(1)インターネット
区  分
内     容
実施期間
平成30年6月1日(金)9:30〜9月10日(月)18:00 24時間
受付方法
パソコン、スマートフォンにより、静岡県世界遺産富士山公式サイト「富士山とことんガイド」からアクセスし、クレジットカードで決済
http://www.fujisan223.com/contribution/about/
取扱カード
VISA、MasterCard、JCB、American Express、ダイナース
記念品
缶バッジ(富士宮口:青、御殿場口:緑、須走口:赤)
配付方法
・郵送で記念品を配付します
・郵送には、1週間程度の日時を要しますので、御了承願います

(2) コンビニエンスストア
区  分
内     容
実施期間
平成30年6月1日(金)9:30〜9月10日(月)18:00 24時間
受付方法
店舗に設置されている端末で申込み、店舗カウンターで現金支払い又はクレジットカード決済の上、チケット受領
(端末でクレジットカード決済の上、店舗カウンターでチケットを受領する店舗が一部あります。)
取扱店舗
 セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、
 サークルK、サンクス
記念品
缶バッジ(富士宮口:青、御殿場口:緑、須走口:赤)
配付方法
・現地受付場所にて、チケットと記念品を交換します
・現地で交換されない場合は、郵送で記念品を配付します
    ・郵送には、1週間程度の日時を要しますので、御了承願います

3 富士山寄附金
  富士山保全協力金対象者以外の方(富士登山をされない方など)を対象に、富士山を保全するための寄附を受け付けます。

区  分
内     容
受付方法
インターネット、コンビニエンスストアにおいて、富士山保全協力金と同様に受け付けます。
受付期間
平成30年6月1日(金)9:30〜9月30日(日)18:00 24時間
※上記期間以外でも、富士山世界遺産課で常時受け付けています。
記念品
缶バッジ(紫)
※郵送の場合は、1週間程度の日時を要しますので、御了承願います


○ 缶バッジデザイン


  ・富士宮口        ・御殿場口         ・須走口       ・富士山寄附金
  ・水ヶ塚駐車場

缶バッジデザインの特徴
・ 東海道最大の難所と言われた大井川 (島田市)の急流の中を進む川越人足たちと、彼方にそびえる富士山の姿を描いた「冨嶽三十六景 東海道金谷ノ不二」(葛飾北斎作:山梨県立博物館所蔵)を使用します。
・ 芸術の源泉としての富士山の文化的価値を伝えるため、富士山保全協力金を試験的に実施した平成25年から継続して富士山を描いた浮世絵を使用しています。
・ 缶バッジの縁の色は、道間違い防止に役立つように、各登山道の標識の色に合わせています。


提供日 2018年7月5日
担 当 文化・観光部 文化局富士山世界遺産課
連絡先 企画交流班 TEL 054-221-3747

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ