• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 「環境教育推進フォーラム」の開催

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成29年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

「環境教育推進フォーラム」の開催



本県ゆかりの人気気象予報士、依田司さんをお迎えして

「環境教育推進フォーラム」を開催します!

  
  環境問題への意識の高揚と各地で活動する環境教育関係者の相互の交流・連携
 強化を目的として、「環境教育推進フォーラム」を開催します。
  基調講演は、テレビ朝日系列「グッド!モーニング」で人気の気象予報士、
 依田司さんに講師を務めていただきます。

1 開催日時、会場
  平成30年1月25日(木)13:00〜16:30  グランシップ
時間
内容
会場
備考等
13:00〜14:10開会・基調講演6階交流ホール
14:20〜15:35分科会9階各会議室下記3により実施
15:45〜1630全体会、交流会6階交流ホール分科会報告等
2 基調講演
  演題:気象予報士からみる地球温暖化と対応策
講師依田司 氏(気象キャスター、気象予報士)
プロフィール○東京生まれ、(株)ウェザーニューズ所属
テレビ朝日「グッド!モーニング」で気象情報を担当。
 「依田さんのお天気検定」は同番組の人気コーナー
○毎年、「好きなお天気キャスターランキング」で上位
○自治体主催の多数の環境イベントで講演を行う
本県との関わり1989年、東海大学海洋学部海洋工学科卒。「沼津と清水に2年間ずつ在住。静岡は第二の故郷」(御本人談)
3 分科会
  以下の4つのテーマにより分科会(ワークショップ)を実施
テーマ
対象者
内  容
目からウロコのエコライフ!一般(中高年齢層)簡単にできる省エネのポイント等を分かりやすく解説
ふじのくに環境ユースミーティング一般(若年齢層)参加者同士の意見交換を通して未来の環境について考える
次世代へどうつなぐ?環境のバトン環境活動団体関係者事例をひも解きながら、今後の活動を担う次世代について考える
ネットワーク型環境教育の可能性環境教育関係者優良事例の分析を通し、他者との連携で得られる効果について考える
4 参加申込み
  県環境学習データバンク(http://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-020/ecobank/top.html)
 掲載の申込書に必要事項を記載し、郵送、EメールまたはFAXにて送付下さい。
  あて先:〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6 静岡県くらし・環境部環境政策課
  Eメールkankyou_seisaku@pref.shizuoka.lg.jp FAX:054-221-2940
  ※ 参加費は無料。定員(250人)に達し次第、締め切りといたします。


提供日 2017年12月5日
担 当 くらし・環境部 環境局環境政策課
連絡先 企画班長 杉村 TEL 054-221-2421

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ