• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > シンガポールに向けて高規格コンテナによる県産農産品の輸送モデル事業を実施します!

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成29年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

シンガポールに向けて高規格コンテナによる県産農産品の輸送モデル事業を実施します!



清水港からシンガポールに向けて
県産農産品の輸送モデル事業を実施します!
-高規格コンテナの活用による鮮度保持技術の検証-


 農産品の海外輸出にあたり、鮮度保持機能の高い高規格冷蔵コンテナを活用して機会の拡大を図る動きが活発化しています。今回、本県では初めて運用されるコンテナ((株)デンソー製高規格リーファーコンテナ futecc)を活用し、清水港からシンガポールに向けて県産農産品の輸送実験を行うこととしました。輸送後にシンガポールで鮮度評価等を行うことにより、当該鮮度保持技術の検証を実施し、県産農産品の輸出拡大に繋げていきます。

◆スケジュール
時期
内容
2月9日(金)
輸送貨物の搬入・計測等
2月14日(水)
清水港を出港
2月25日(日)
シンガポール港に入港
2月28日(水)
輸送貨物の鮮度評価等
  
 ◆輸送貨物
 ・以下の県産農産品を20フィートコンテナ1本に混載します。
区分
内容
昨年度に引き続き輸送するもの
イチゴ、メロン、みかん、トマト、柿 など
今年度初めて輸送するもの
ワサビ、セルリー、生椎茸 など

 ◆問合せ先
  交通基盤部港湾局港湾企画課港湾経営推進班 (電話 054-221-3779)

 ※高規格リーファーコンテナ futecc(フーテック)
  従来からリーファーコンテナ(温度調整機能付きコンテナ)が有している
  温度調整機能について、2インバーター方式を採用することにより、その
  精度を飛躍的に向上させた(株)デンソー製のコンテナ。青果物等の鮮度
  保持機能の向上が見込まれる。


提供日 2018年2月2日
担 当 交通基盤部 港湾局港湾企画課
連絡先 港湾経営推進班 TEL 054-221-3779

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ