• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 富士山周辺地域における「野生きのこ」放射性物質検査結果

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成29年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

富士山周辺地域における「野生きのこ」放射性物質検査結果



1 概要

    富士山周辺地域(御殿場市、小山町、裾野市)の「野生きのこ」7検体について、放射性物質の検査を実施したところ、御殿場市、小山町で採取された2検体から、食品衛生法の基準値100Bq/kgを超える放射性セシウムが検出されました。
    なお、当該地域内に生育している「野生きのこ」については、既に原子力災害対策特別措置法に基づき国から出荷制限の指示が出されていることから、引き続き、御殿場市長、小山町長及び関係事業者等に対し、「野生きのこ」の採取、摂取及び出荷を控えるよう改めて要請します。
    また、県民の皆様にあっては当該地域内に生育する「野生きのこ」の採取及び摂取の自粛をお願いします。

2 経緯
  「野生きのこ」については、以下の通り出荷制限がかかっています。
市町名
検査結果判明日
出荷制限指示日
小山町
平成24年10月30日
平成24年11月5日
御殿場市
平成24年11月1日
富士宮市
平成25年10月1日
平成25年10月3日
富士市
平成25年10月1日
裾野市
平成26年10月3日
平成26年10月7日
3 結果
番号
品目
採取市町
採取日
放射性セシウム検査結果(Bq/kg
134
137
セシウム合計
キノボリイグチ
御殿場市
9月20日
20.0
185
210
スギタケモドキ
御殿場市
9月20日
4.5未満
14.0
14
ハナイグチ
小山町
9月20日
8.64
84.6
93
シロヌメリイグチ
小山町
9月20日
5.49
121
130
ナラタケ
裾野市
9月20日
4.2未満
13.1
13
マスタケ
裾野市
9月20日
4.4未満
10.8
11
スギタケモドキ
裾野市
9月20日
4.5未満
16.9
17
  
  ・検査機関:静岡県中部健康福祉センター化学検査課 
  ・検出機器:ゲルマニウム半導体検出器
     ・検査結果の「○○未満」:検出限界未満(検出せず)の意味
     ・放射性セシウムの合計:セシウム134とセシウム137を合算して有効数字2桁に四捨五入したもの
     ・一般食品の基準値 100Bq/kg

    なお、平成24年度から御殿場市の茶、牛肉、鶏卵、麦、大豆、ソバ、ホウレンソウ、ダイコン、水かけ菜、山菜、小山町の茶、山菜について検査行っておりますが、全て基準値を超えておらず、安全です。

【問い合わせ先】
・検査に関すること
衛生課 054-221-3358
・野生きのこに係る基本的な考え方に関すること
林業振興課 054-221-2667


提供日 2017年9月25日
担 当 健康福祉部 生活衛生局衛生課
連絡先 健康福祉部生活衛生局衛生課 経済産業部森林・林業局林業振興課 TEL 054-221-3358、2667

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ