• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 「行政経営研究会実績報告書」の作成

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成29年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

「行政経営研究会実績報告書」の作成



静岡県内の市町と県との連携・協働による
行政課題解決に向けた取組の成果を、
「行政経営研究会実績報告書」として取りまとめました!!


1 作成の趣旨及び目的
    ○ 県と市町の施策協働で、住民のために最適な行政経営を展開するため、県と県内の市町及び県内の市町同士が連携し、県・市町が共通して抱える行政課題の解決に向けて取り組む実践的な組織として「行政経営研究会」を平成26年度に設置しました。

    ○ このたび、行政経営研究会の4年間の取組を県民の皆様に広く知っていただくため、県と市町が連携・協働して取り組んできた研究の成果のポイントをテーマ別にわかりやすく解説した「行政経営研究会実績報告書」を取りまとめ、公表しました。

    ○ 本県は市町と共に、新たな自治の時代に向けて、本県ならではの「地域協働型・課題解決型の分権社会」を目指します。

2 「行政経営研究会実績報告書」の概要

区分
内容など
テーマ数
15テーマ(18項目)
主なテーマ
及び
成果の概要
 
 ○ファシリティマネジメントの推進
  ・県富士総合庁舎の有効活用の検討と実践(富士市への貸付)

 ○自治体におけるクラウド等ICTの利活用
  ・2グループ6町で自治体クラウドを導入(経費削減等の効果)

 ○地方公共団体間の連携(消費生活相談・消費者教育)
  ・賀茂地域に1市5町と県による消費生活センターを共同設置

 ○公民連携・協働
  ・ふじのくに施設紹介フェアによる指定管理者の応募拡大

 ○水道事業の広域連携等
  ・水道事業におけるアセットマネジメントを全団体で実施し、
   将来像を数値で把握

 ○地方公会計の活用
  ・公会計制度のポイントとなる資産情報の有効活用を研究し実践

など盛りだくさんです!
公表方法
 
 県ホームページ上で公開中(県内市町や団体には、製本して配布)
 [URL] https://www.pref.shizuoka.jp/soumu/so-420a/30simatirenkei/kenkyuukai.html


提供日 2018年3月29日
担 当 経営管理部 地域振興局市町行財政課
連絡先 行政班 杉山 TEL 054-221-3709

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ