• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 東京・御茶ノ水のレストランで県内6産地のお茶をPR

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成29年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

東京・御茶ノ水のレストランで県内6産地のお茶をPR



  東京・御茶ノ水のレストランで県内6産地のお茶をPR

     −静岡茶トップブランド・プロモーション事業−



1 概 要
  お茶や食に感度の高い首都圏のインフルエンサーを対象に「Chakabuki Cafe
 を実施します。
  静岡県内6産地のお茶を「茶歌舞伎(ちゃかぶき)」形式で飲みあてながら、
 静岡茶の美味しさや各産地の味の違いを感じてもらい、静岡茶の情報発信をし
 ていただきます。
  
2 日 時  平成30年3月21日(水・祝日)午後2時から4時まで

3 会 場  RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU
        〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4
             (ホテル龍名館お茶の水本店1階)

4 PRする6産地
  富士のお茶、本山茶、川根茶、掛川茶、春野茶、遠州森の茶

5 講師 
  市川雅恵 氏(株式会社チャイチワークス代表、日本茶インストラクター)

6 内 容
 ・県内6産地のお茶プレゼンテーション
 ・Chakabuki(飲みくらべ・産地あて)
 ・正解発表・表彰
 ・質疑応答・産地PR

7 主 催  静岡県


(参考1)
 茶歌舞伎とは、名を伏せた茶の種類や産地を当てるお茶の飲み当て遊びのこと。
 鎌倉時代末期に宋から伝わったとされており、南北朝から室町時代中期にかけて
 武家や公家、僧侶の間で流行した。「闘茶」ともいう。

(参考2)
 インフルエンサーとは、世間に与える影響力が大きい人物のことで、ブログ利用
 者が急増した2007年頃から良く使われるようになった用語。


提供日 2018年3月12日
担 当 経済産業部 農業局お茶振興課
連絡先 主幹兼副班長 増田浩章 TEL 054-221-3297

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ