• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 食品検査情報(第10報)

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成29年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

食品検査情報(第10報)



平成29年度は県内食品4,018検体について検査を実施しました
4検体を回収命令等により流通から排除しました


1 概要
    静岡県では、県内の製造所や販売店等から食品を抜き取り、添加物、残留農薬、食品表示等の検査を実施しています。平成29年度は、4,018検体について検査を実施し、4検体については回収命令等により、速やかに流通から排除しました。

2 平成29年度検査状況
 (1)検査結果

検査項目
対象食品
検体数
処分等
成分規格、添加物、微生物、
食品表示等検査
国産一般食品
1,696
1
輸入一般食品
529
残留農薬
県内、輸入農産物
74
抗菌性物質
輸入食肉、県内産蜂蜜等
60
遺伝子組換え食品
輸入大豆、米加工品等
60
放射性物質
県内産農畜水産物
95
3
静岡県以東から流通する食品
145
カビ毒
輸入ナッツ類、香辛料等
8
貝毒
浜名湖産貝類
10
水銀
県内水揚げ魚介類
12
アレルゲン
県内製造一般食品
112
腸管出血性大腸菌、
腸炎ビブリオ等
一般食品
(加熱せず喫食するもの)
1,046
抗菌性物質、残留農薬等
(食肉衛生検査所検査分)
県内と畜食肉
171
合 計
4,018
4(0.1%)


(2)処分等に至った事例

No
食品名称
内容
処分等
実施月
清涼飲料水
大腸菌群検出
回収命令
5月
野生きのこ(富士宮市)
基準値を超える
放射性セシウムが
検出
出荷等自粛要請※
9月
野生きのこ(御殿場市)
野生きのこ(小山町)
※御殿場市及び小山町の野生きのこについては平成24年11月以降、富士宮市の野生きのこについては平成25年10月以降、出荷制限が継続されており、市場に流通することはありません。


提供日 2018年3月28日
担 当 健康福祉部 生活衛生局衛生課
連絡先 食品監視班 TEL 054-221-3708

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ