• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 第2回より良い高齢者ケアを考えるセミナーの開催

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成29年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

第2回より良い高齢者ケアを考えるセミナーの開催



第2回より良い高齢者ケアを考えるセミナーの開催


 介護サービス事業所の方、在宅で介護をしている方、介護に不安を抱えている方など様々な方が一堂に会し、日本の介護を変えたカリスマ講師からの熱いメッセージを聴き、介護の在り方を見直すセミナーを開催します。

 


 
 日 時: 平成29年10月13日(金) 午前10時15分〜12時00分

 会 場: 沼津市民文化センター 大ホール (沼津市御幸町15−1)

 内 容: 講演  「介護の中で看取るということ〜生活支援の場のターミナルケア〜」

       講師  湖山医療福祉グループ 介護老人保健施設「星のしずく」
            看介護部長 高口光子 氏






※講師の紹介
現場を守りながら若い運営スタッフやリーダー育成に取り組む一方で、講演、執筆活動、フェイスブック、テレビ出演などを通じて、現場からの等身大の発言・提案で現場を変革させようと精力的な活動を続けている介護アドバイザーです。


※座席数に余裕がありますので、直前まで申込みを受け付けています。
事前申込み(参加費無料)
氏名、電話番号、法人名・事業所名(一般の方は住所)を記載して、FAX又はメールにて県福祉指導課まで申し込んでください。
FAX 054-221-2142
メールアドレス fukushishidou@pref.shizuoka.lg.jp


提供日 2017年10月6日
担 当 健康福祉部 福祉長寿局福祉指導課
連絡先 介護指導第1班 TEL 054-221-2409

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ