• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 「ふじのくに出逢いサポート地域連携フォーラム」の開催

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成29年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

「ふじのくに出逢いサポート地域連携フォーラム」の開催



「ふじのくに出逢いサポート地域連携フォーラム」の開催

〜若者の意識を知り、今後の結婚支援を考える〜

(要旨)
     県では、少子化対策及び若者の結婚に対する意識調査を実施し、静岡大学と協力して調査分析を行いました。
     本分析により、市町別に若者の結婚等に対する意識(以下「結婚の幸福度・関心度」という)を数値化することで、合計特殊出生率との関係性を明らかにしました。
     また、結婚の幸福度・関心度に影響を与えている要因(若者の暮らしに対する満足度など)の分析もあわせて行いました。
     なお、フォーラムでは、静岡大学による分析の結果の発表を行うとともに、「格差社会」「婚活」などの造語で大きな反響を呼んだ、中央大学文学部の山田昌弘教授をコーディネーターとしてお招きし、結婚支援の今後の方向性を考えるパネルディスカッションを行います。

(概要)
 1 日時 平成30年3月14日(水)午後1時10分から午後4時まで
 2 場所 静岡県総合研修所 もくせい会館「静岡県職員会館」1階 富士ホール
 3 内容
第1部 成果発表
 〜若者の結婚に対する意識と合計特殊出生率との関係性〜
  発表者:静岡大学 人文社会科学部教授 上藤 一郎(うわふじいちろう)氏、
                                          上藤ゼミ学生
第2部 パネルディスカッション
 〜若者の結婚に対する意識と結婚支援の今後の方向性について〜
  コーディネーター:中央大学 文学部教授 山田 昌弘(やまだまさひろ)氏
  パネリスト:裾野市 生涯学習課市民協働室室長 大塚 智美(おおつかともみ)氏
        人生を10倍楽しむ会 代表幹事 八木 英行(やぎひでゆき)氏
        株式会社ジャクパ 監査役 杉田 至弘(すぎたよしひろ)氏
        特定非営利活動法人浜松結婚フォーラム市民支援センター
         代表理事 影山 雄三(かげやまゆうぞう)氏
4 定員(関係者除く) 約150人
5 申込先(受託事業者) 株式会社東海道シグマ(電話番号:054-272-0206)
6 取材に当たっての注意事項
会場の前列に報道用のスペースを設けてあります。


提供日 2018年3月8日
担 当 健康福祉部 こども未来局こども未来課
連絡先 少子化対策班 TEL 054-221-2608

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ