• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > アテネ五輪銀メダリスト・山本博氏来訪

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成29年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

アテネ五輪銀メダリスト・山本博氏来訪




1 要旨
  ふじのくに地球環境史ミュージアムでは、文化・芸術・スポーツなど各界の第一人者をゲ
 ストにお招きし、ミュージアム客員教授で歌人の田中章義氏を聞き手として、ゲスト自身の
 ライフスタイルや、持続可能な社会実現の鍵となる他社を慈しむ心のあり方について、お
 話をいただく連続講座を開催しています。下記講座は既に申込受付を終了しています
 が、お席に若干の余裕があるため、先着順で申込みを受け付けています。御興味のある方は、
 是非お申込みください。
  なお、この事業は、公益財団法人はごろも教育研究奨励会の助成を受け、実施していま
 す。

2 講座概要
会期
11月11日(土)14:00〜15:00
講師
山本 博(アテネオリンピック アーチェリー銀メダリスト)
講座名
チャレンジすることの歓び
会場
ふじのくに地球環境史ミュージアム 2階講座室E(和室)
料金
無料(ただし、入館には常設展観覧券が必要です)
申込方法
電子メール(先着順)info@fujimu100.jp

3 講座内容
 アーチェリー選手の山本博氏は、2004年のアテネ五輪において40歳代で銀メダルを獲得する快挙を成し遂げ、当時スポーツ界の「中年の星」と呼ばれました。 
 山本氏は、1984年のロサンゼルス五輪で銅メダルを獲得したものの、それ以降オリンピックでは期待される成果を上げることができませんでした。
 山本氏は、この間、教員免許を取得し、勤務高校のアーチェリー部をインターハイ制覇に導くなど指導者として後進の育成にも力を注ぎましたが、選手としても諦めず、日々チャレンジを続けていました。本講演では、アスリートとしてのモチベーションの保ち方や指導者としての心構え、スポーツ界における地球環境への取組についてもお話をいただきます。

4 今後の連続講座ゲスト
  事前申込受付中です。詳しくは、ミュージアムホームページを御覧ください。
   12月16日(土)  佐々木 典夫(四季株式会社(劇団四季)代表取締役会長)
   1月14日(日) 河合 純一 (パラリンピック水泳金メダリスト)
   2月17日(土) 竹内 隆浩 (静岡済生会総合病院血液内科部長)
3月 1日(木) 羽生 善治 (将棋棋士)  



提供日 2017年11月7日
担 当 文化・観光部 ふじのくに地球環境史ミュージアム
連絡先 企画総務課 山下 TEL 054-260-7111

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ