• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 牧野宗則氏作の木版画「霊峰讃歌」の贈呈式の開催

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成29年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

牧野宗則氏作の木版画「霊峰讃歌」の贈呈式の開催



 


木版画家の牧野宗則氏から、秋の富士山を題材にした木版画「霊峰讃歌(れいほうさんか)」(同氏作)が寄贈されます。
ついては、下記のとおり木版画「霊峰讃歌」の除幕、知事から感謝状の贈呈を行いますので、お知らせします。


1 日 時 平成29年10月13日(金)11時30分から11時50分まで

2 場 所 静岡県庁本館2階上段踊り場
       (静岡市葵区追手町9ー6)
 
3 出席者 木版画家   牧野宗則(まきの むねのり) 
       静岡県知事  川勝平太(かわかつ へいた) 

4 木版画「霊峰讃歌」の概要 
 ・世界遺産富士山の後世継承のための意識醸成を図るため、静岡県へ寄贈される。
 ・裾野市の十里木高原の高台からの秋の富士山の風景を題材に、1年間かけて製作し、本年8月に完成された作品。
 ・版木を用いた26版41度摺り
 ・今夏の静岡伊勢丹「牧野宗則・風鈴丸」展で初展示された。
 
(参考)牧野宗則氏のプロフィール
 ・静岡市出身(1940年生まれ)
 ・日本が世界に誇る浮世絵木版画の彫りや摺りの技術を習得し、かつては絵師、彫師、摺師が分業していた全ての工程を一人で手がける現代木版画家。
 ・2003年には文化庁長官表彰を受けるなど、内外で高い評価を受けている。


提供日 2017年10月11日
担 当 文化・観光部 文化局富士山世界遺産課
連絡先 企画交流班 TEL 054-221-3375

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ