• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > ラグビーワールドカップの優勝トロフィーが静岡県にやってきます!

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成29年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

ラグビーワールドカップの優勝トロフィーが静岡県にやってきます!



ラグビーワールドカップTMの優勝トロフィーが静岡県にやってきます
〜2019年大会の試合会場であるエコパスタジアムで9月30日に展示されます〜


ラグビーワールドカップ2019の開催2年前を記念して、9月20日(水)東京都で始まった「トロフィー・ロードショー」。
正真正銘のラグビーワールドカップの優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」が、東京都、埼玉県・熊谷市、大分県を経て、ついに9月30日(土)静岡県のエコパスタジアムに到着します。
この貴重な機会に、普段は目にすることのできないトロフィーを多くの県民の方に見ていただき、大会に向けた機運の盛り上げを促進します。

○日時:平成29年9月30日(土)10時〜16時30分

○場所:小笠山総合運動公園エコパスタジアム(袋井市愛野2300-1)
       コンコース内 西メインゲート(競技場入場後)

○試合:ジャパンラグビートップリーグ第6節
・11:30〜:キヤノンイーグルス vs コカ・コーラレッドスパークス
・14:00〜:ヤマハ発動機ジュビロ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

ウェブ・エリス・カップ TM c RWCL 1986」
ウェブ・エリス・カップ(The Webb Ellis Cup)は、ラグビーワールドカップの優勝国・地域に贈られる優勝トロフィー。カップは純銀製で、金箔で覆われたカップの持ち手には、ギリシャ神話のサテュロスとニンフの頭部が施され、また顎鬚のあるマスク、ライオンのマスク、そしてぶどうの木のモチーフによりカップ全体が装飾されています。ウェブ・エリス・カップの名前は、1823年ラグビー創始者と言われる、英国のラグビー校というパブリックスクールのウィリアム・ウェブ・エリス少年から由来されています。高さ472mm、重さ4.5kg(台座含む)。歴代優勝チーム名も刻印されています。


当日エントランス広場では「ふじのくにラグビーフェスタ2017」を開催予定です。

○「ふじのくにラグビーフェスタ2017」概要:
・小中高校生、特別支援学校生の無料観戦招待
・静岡のグルメ&世界のグルメコーナー
・キッズラグビー体験
・元ラグビー日本代表選手によるタグラグビー教室
・女性対象 スイーツ&解説付きラグビー観戦


提供日 2017年9月28日
担 当 文化・観光部 スポーツ局ラグビーワールドカップ2019推進課
連絡先 ラグビーワールドカップ2019推進課 TEL 054-221-2587

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ