• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > エコパスタジアムの大型映像設備、音響設備を更新

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成29年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 知事記者会見 )

エコパスタジアムの大型映像設備、音響設備を更新



エコパスタジアムの大型映像設備、音響設備を更新しました!


1 概 要

 ラグビーワールドカップ2019開催に向けて進めている小笠山総合運動公園エコパスタジアムの改修工事のうち、大型映像設備、音響設備の更新工事が完了しました。引き続き、大会本番に向けて着実に準備を進めていきます。

 

2 今回更新した設備の概要

 (1) 大型映像設備

 (更新機器) 大型映像装置(表示部 縦9.6m×横19.2m)  2基

    従来はアナログ放送並の画質でしたが、フルハイビジョン放送並みの高精細

  な映像を表現できるようになりました。(11万画素から288万画素に解像度が向

  上)

 (2) 音響設備

 (更新機器) 音響調整機器、メインスピーカー、客席用スピーカー 等 一式

  アナログ機器からデジタル機器に更新したことで、よりクリアな音質を提供

  できるようになりました。

         

3 今後の予定

   [来年度実施する主な工事] 

競技用照明改修、トイレ洋式

  (これらの工事は来年度末までに全て完了予定)  

 

4 参 考

 今回更新した設備は、2月25日(日)のJリーグの開幕戦(ジュビロ磐田VS川崎フロンターレ)で初めて使用されます。

 


会見日 2018年2月22日
担 当 交通基盤部 都市局公園緑地課
連絡先 都市公園管理班 TEL 054-221-3495

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ