• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > ふじのくに食べきりやったね!キャンペーン・チャレンジ

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成29年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 知事記者会見 )

ふじのくに食べきりやったね!キャンペーン・チャレンジ



「食品ロス」削減の啓発キャンペーンを開始します。

                     
1 概要
 「食品ロス」(まだ食べられるのに捨てられている食品)は、国内で年間621万トン発生していると言われています。県では、外食店や家庭での食品ロスの削減を図るため、県民、事業者及び行政が一体となって「食べきり(完食)」に取り組む啓発事業を実施します。

2 啓発キャンペーンの内容
事業
区分
ふじのくに食べきりやったね!キャンペーン
(H28から継続)
ふじのくに食べきり
やったね!チャレンジ
(H29新規)
対象
外食店を利用する県民
家庭
(小学生及び保護者)
実施
項目
食べきり割
(協力店のうち一部店舗)
ごちそうさま!
フォトコンテスト
(すべての協力店)
食べきりやったね!
チャレンジ
期間
7月17日(月)
〜1月31日(水)
夏期:7月17日(月)
    〜8月31日(木)
冬期:12月1日(金)
    〜1月31日(水)
夏休み
内容
協力店(居酒屋)で食べきりを実践し、会計時に専用サイトの画面を提示すると割引などの特典が受けられる。
※特典の内容は店舗ごと異なる。
協力店で食べきりを実践し、写真を撮って専用サイトに投稿すると、抽選でプレゼントが当たる。啓発教材を小学生に配布し、家庭で食べきりを実践。実施結果をハガキで送付すると、抽選でプレゼントが当たる。工夫した取組やアイデアは県で奨励。
参加数
協力店(居酒屋)
101店(6月末現在)
協力店(全店)
101店を含む341店
(6月末現在)
県内全小学生
(約20万人)




3 オープニングイベントの実施

 7月17日(月・海の日)から開始するキャンペーンを周知するため、以下のとおり、オープニングイベントを開催する。

 

 (1)日 時 7月11日(火) 15:00〜17:00 

 (2)場 所 県庁別館20階 ふじのくにテラス 

 (3)参加者 お子様連れの主婦等(約30名)

 (4)内 容 ア 講演「食品ロスを見直そう!」

         講師:静岡県立大学食品栄養科学部 新井映子教授

       イ 知事によるキャンペーン開始宣言

       ウ サルベージ・パーティR

進行:(一社)フードサルベージ


 ※サルベージ・パーティRとは
  食べごろギリギリの野菜、使い方に困る食材、買いすぎた加工品など、冷蔵庫
 の困りものの食材や家で持て余している食材をサルベージ(救い出す)し、プロ
 のシェフの知恵と技術でおいしい料理に変身させ、参加者で試食を楽しむイベン
 ト。

4 備考
 詳細や協力店の情報などは、キャンペーン専用サイトを御覧ください。 
  *キャンペーン専用サイト

 ふじのくに 食べきり

 検索
  

5 参考(食品廃棄物の現状)
 


会見日 2017年7月4日
担 当 くらし・環境部 環境局廃棄物リサイクル課
連絡先 資源循環班 TEL 054-221-2426

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ