• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > ふじのくに権限移譲推進計画(第3期)の策定

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成28年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

ふじのくに権限移譲推進計画(第3期)の策定



【要旨】

    県では、住民に身近な行政は、より身近な市町が担うことが望ましいとの考え方に立ち、平成10年度から権限移譲推進計画に基づき、市町への権限移譲を推進しています。
    現計画の計画期間が今年度末となっていることから、全市町が参画する権限移譲推進協議会や、行政経営研究会課題検討会での協議などを踏まえ、平成29年度から3年間の移譲事務等を明示する新たな権限移譲推進計画を策定しました。

【概要】
(1) 計画の基本方針
地域自立を実現する「静岡型」権限移譲の推進
〜住民サービスの向上と市町の自主性・自立性の強化〜

<基本方針の具現化の視点>
○ 権限移譲事務の質の向上 ○ 市町間連携による移譲事務の処理
○ 市町の意向を踏まえた権限移譲の推進 ○ PDCAサイクルの確立

(2) 権限移譲推進に向けた取組
    ・広域連携の取組に対する支援(事務の共同処理体制の構築検討)
    ・県との連携強化による事務執行支援(研修会・マニュアルの充実等)
    ・財政措置(権限移譲事務交付金の不断の検証と適切な財政措置)
    ・人的支援(市町の要請に応じた人事交流制度等の活用)
    ・権限移譲事務の検証(法定移譲事務を含めた課題の検証等)

(3) 計画の推進体制
    ・毎年度、全市町が参画する「県・市町権限移譲推進協議会」において移譲の効果、課題を検証
    ・協議会に分科会を設置し、事務の共同処理、県の支援の拡充に向けた検討を実施

(4) 移譲事務
 23法令267事務(計画期間中に権限移譲することについて市町と協議が調った事務)


提供日 2017年3月30日
担 当 政策企画部 政策推進局地域計画課
連絡先 地域計画班 TEL 054-221-3649

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ