• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 清水港に2隻の船が初寄港します。

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成27年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

清水港に2隻の船が初寄港します。



清水港に2隻の船が初寄港します
客船「ル・ソレアル」と海上自衛隊試験艦「あすか」


(要旨)
 客船「ル・ソレアル」と海上自衛隊試験艦「あすか」が清水港に初めて寄港します。清水港客船誘致委員会(県、市及び港湾関係者で構成)は、清水港ならではのおもてなしで、清水港への再度の寄港を促すとともに、地域の賑わいを創出します。

(概要)
客船「ル・ソレアル」について
1 日時
 平成28年4月2日(土曜日)午後1時着岸
              午後8時離岸

2 場所
 清水港日の出埠頭(静岡市清水区日の出町)

3 歓送迎事業など(場所は、基本的に「清水港日の出埠頭」)
項目
内容
開始
終了
歓迎演奏清水第五中学校吹奏楽部による演奏午後0時40分午後1時10分
歓迎セレモニー関係者挨拶、船長への花束贈呈など午後1時30分午後1時45分
芸妓踊りの披露清水芸妓による舞の披露(場所:船内ステージ)午後5時30分午後6時
見送り演奏Cantaro Wind Ensemble午後7時35分午後8時5分
岸壁踊り・民謡披露地元の有志が岸壁上で踊りと民謡を披露客船寄港中
各種体験などお茶会・着付けの体験、富士山パネル展など
(場所:マリンターミナル1階ロビー)
岸壁ブース出店土産物店等の出店
観光案内所観光パンフレットを使用し案内を実施

4 オプショナルツアー
 平成28年3月28日現在 不明

5 乗船客数
 平成28年3月28日現在 250名程度(フランス人)

6備考
船の詳細
総トン数:10,700t、全長:142.10m、全幅:18.00m、乗客定員:264名、
乗組員定員:140名、客室数:132室、就航:2013年
クルーズ名
Japan's traditions
航路
【香港発・大阪着、13日間】
3/25香港⇒3/26終日航海⇒3/27基隆⇒3/28石垣⇒3/29那覇⇒3/30終日航海⇒3/31油津⇒4/1高知⇒4/2清水⇒4/3東京⇒4/4下田⇒4/5新宮⇒4/6大阪

○客船「ル・ソレアル」の特徴
 ・2013年に就航した、ポナン社(本社:フランス)が運航する客船
 ・船名は、フランス語で太陽を表す『ル・ソレイユ(Le Soleil)』とヘブライ語で
  「道を切り拓く」という意味の『ソラル(Soral)』を組み合わせたもの
 ・「食通のための船(ガストロノミック・シップ)」と称され、こだわりの食事を
  提供している















海上自衛隊試験艦「あすか」について
1 日時
 平成28年4月2日(土)午前9時着岸
     4月4日(月)午前8時30分離岸

2 場所
 清水港日の出埠頭(静岡市清水区日の出町)

3 歓送迎事業詳細
日時
平成28年4月2日(土)午前11時から午前11時30分まで
場所
清水港日の出埠頭

4 船内一般公開
日時
平成28年4月3日(日)午前8時30分から午前11時30分まで
           午後1時から午後3時30分まで
場所
試験艦「あすか」内
見学料金
無料
※整理券はありません(自由乗船)。乗船して乗艦して上甲板の見学ができます。履き物には注意を
 してください(動きやすいように、ヒールやサンダルはご遠慮ください)。

5備考
船の詳細
基準排水量:4,250t、主機械:ガスタービン2機2軸、速力:27kt、
馬力:43,000PS、乗員:約70名、主要寸法:151×17.3×10.0×5.0(長さ、幅、深さ、喫水)

○試験艦「あすか」の特徴
 ・「くりはま」(平成24年4月除籍)に続く2隻目の試験艦であり、試験艦は日本
  に「あすか」のみ(平成28年3月現在)
 ・乗組員のための居住施設(約100人分)が設けられている。

※試験艦とは?
 各種装備品や開発試作品などを搭載し、実用試験等の試験業務を行う艦艇を指す

■問い合わせ先
 静岡県清水港管理局 企画振興課 054-353-2203


提供日 2016年3月28日
担 当 交通基盤部 港湾局港湾企画課
連絡先 港湾経営班 TEL 054-221-3050

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ