• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 「第2回馬込川河口津波対策技術検討委員会」の開催について

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成27年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

「第2回馬込川河口津波対策技術検討委員会」の開催について



        「第2回馬込川河口津波対策技術検討委員会」の開催

   〜 新技術の水門も含め、評価基準や公募方法等について議論します。〜

二級河川馬込川の津波対策を進める上で、東日本大震災以降に注目されている新たな方式の水門技術も含めて幅広く検討の対象とするため、学識者等からなる本委員会を設置して検討を進めています。

既存の構造・型式に捉われない新しい水門等の技術提案について、今年8月の公募を予定しており、今回は、公募方法や技術提案の評価基準等について検討します。

1 日 時

平成27年7月31日(金)13時30分〜15時30分(予定)

2 場 所

浜松総合庁舎7F会議室(浜松市中区中央1丁目12番1号)

3 委員会の構成
委員長名古屋大学大学院工学研究科教授水谷法美
委員南山大学理工学部教授見勲
京都大学 防災研究所平石哲也
名古屋大学大学院工学研究科教授戸田祐嗣
静岡大学防災総合センター准教授原田賢治
オブザーバー独立行政法人土木研究所
技術推進本部先端技術チーム主席研究員
藤野健一
浜松河川国道事務所所長加藤史訓
4 議題(予定)

 (1)第1回委員会での意見と対応

 (2)技術提案の評価基準について

 (3)技術提案の公募方法について

5 その他


     ・会議は、公開で行います。

     ・傍聴に予約の必要はありませんが、座席及び資料に限りがあります。

     ・本資料は、県政及び浜松市政記者クラブに同日提供します。


6 問い合わせ先

  静岡県浜松土木事務所沿岸整備課 電話 053-458-7289


提供日 2015年7月24日
担 当 交通基盤部 河川砂防局河川企画課,河川海岸整備課,浜松土木事務所沿岸整備課
連絡先 浜松土木事務所沿岸整備課 TEL 053-458-7289

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ

お問い合わせ

静岡県知事戦略局広聴広報課

静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2265

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp