• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 技術専門校あり方検討会報告書の経済産業部長への手交

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成27年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

技術専門校あり方検討会報告書の経済産業部長への手交



今後の技術専門校の進むべき方向性をまとめた
「技術専門校あり方検討会報告書」が提出されます。


1 要旨
 技術専門校あり方検討会にて検討された今後の技術専門校の進むべき方向性(企業や時代のニーズに合った技術専門校の高度化、人材育成支援拠点の整備等)をまとめた報告書を検討会会長と会長代理が経済産業部長に手交します。

2 日時
 平成28年3月29日(火) 午後1時15分から午後1時30分まで

3 会場
 県庁東館9階 経済産業部長室

4 報告者
 会  長 柳下 福蔵(独立行政法人国立高等専門学校機構
               沼津工業高等専門学校名誉教授)
 会長代理 大石 人士(一般財団法人静岡経済研究所常務理事)

5 応対者
 経済産業部長 篠原 清志

6 今後の予定
 本報告書を踏まえ、技術専門校の将来像をとりまとめ、平成28年度策定する第10次静岡県職業能力開発計画に反映させる。

7 参考
(1)技術専門校あり方検討会
   県内のものづくり人材の育成強化のため、県内3技術専門校のこれからの
  あり方を、学識経験者、民間企業、民間教育訓練機関等の有識者で本年度4
  回検討した。
(2)第10次静岡県職業能力開発計画
   静岡県内で行われる職業能力の開発に関する基本となるべき計画(平成28
  年から32年)を策定する。


提供日 2016年3月28日
担 当 経済産業部 就業支援局職業能力開発課
連絡先 職業能力開発班 佐野 TEL 054-221-2821

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ