• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 文化財建造物をシロアリの被害から守れ! 第9回文化財(建造物)の蟻害・腐朽検査

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成27年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

文化財建造物をシロアリの被害から守れ! 第9回文化財(建造物)の蟻害・腐朽検査



文化財建造物をシロアリの被害から守れ!
第9回文化財(建造物)の蟻害(ぎがい)・腐朽(ふきゅう)検査


     4月6日(シロアリの日)、国の重要文化財である古谿荘(富士市)で、静岡県しろあり対策協会(一般社団法人中部地区しろあり対策協会静岡県支部)の協力の下、文化財建造物の蟻害・腐朽検査が実施されます。
     この検査は平成20年度に同協会の設立30周年を記念して始まり、以後同協会の負担により、これまで8回、計100棟以上の文化財建造物の検査が行われています。
     
    1 検査実施日時
      平成28年4月6日(水)午前10時から午後3時30分まで

    2 対象
      国指定重要文化財「古谿荘(こけいそう)」富士市岩淵233番地

    3 取材
      現地には駐車場がないため、富士川ふれあいホールに駐車の上、下記連絡先
     まで御連絡ください。

    【参考】古谿荘について
     明治時代の宮内大臣田中光顕の別荘として建築された約940坪に及ぶ壮大な建造物群。近代和風建築の代表的な建造物として高く評価されており、平成17年に国の重要文化財に指定された。
「有徳の人づくり」を進めています
  静 岡 県 教 育 委 員 会


提供日 2016年3月30日
担 当 教育委員会事務局 文化財保護課
連絡先 教育委員会文化財保護課 日吉 淳 TEL 054-221-3155

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ