• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 平成27年度看護職員修学資金 新規貸与者の募集について

ここから本文です。

記者提供資料
( 平成26年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

平成27年度看護職員修学資金 新規貸与者の募集について



  平成27年度 看護職員修学資金の新規貸与者の募集を開始します

 県では、将来、県内の医療機関等において看護職員(看護師、助産師、保健師、准看護
師)として勤務する意欲を持った学生を支援するため、毎年、「看護職員修学資金」貸与事
業を実施しています。
 平成27年度は募集人数を拡大し、約120人の新規貸与者を以下のとおり募集します。

【27年度の貸与制度等の改正点】
  ◎新規貸与者の募集人数を拡大しました (H26 約70人 → H27 約120人
  
  ◎県内に就業する助産師の養成・確保を推進するため、以下の点を改正しました。
   ・助産師養成課程について、大学・短大の学生も貸与の対象に加えました。
   ・助産師に関する返還免除の条件を見直しました(分娩取扱病院等に勤務)。

1 新規貸与募集人数  約120人

2 貸与対象養成施設及び貸与月額
養成施設の種類
貸与月額(円)
看護師・保健師を養成する専門学校の学生
公立  32,000円
民間立 36,000円
助産師を養成する大学、短期大学、専門学校の学生
公立  32,000円
民間立 36,000円
准看護師を養成する専門学校の学生
公立  15,000円
民間立 21,000円
看護系の大学院修士課程の学生
公立・民間立とも
83,000円

    3 貸与対象者
      ・県内の貸与対象養成施設に在籍する学生
      ・県内出身者で県外の貸与対象養成施設に在籍する学生

    4 返還免除  
      卒業後、県が指定する病院等に就業し、継続して5年間従事した場合、貸与金の
     返還を全額免除します。

    5 募集期間  平成27年5月11日(月)まで(県内学生は学校を経由して提出)

    6 選考方法  書類審査のうえ、平成27年6月に貸与決定通知を発送

    7 問い合わせ先 静岡県健康福祉部 医療健康局 地域医療課 看護師確保班
                電話 054−221−2407・2434
     ※なお、静岡県地域医療課のホームページでも募集案内を現在掲載中です。


    提供日 2015年3月30日
    担 当 健康福祉部 医療健康局地域医療課
    連絡先 看護師確保班 TEL 2407

    前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ