• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 県内における豚熱(CSF)の防疫対策に関する情報(第320報)

ここから本文です。

記者提供資料
( 令和3年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

県内における豚熱(CSF)の防疫対策に関する情報(第320報)



県内における豚熱(CSF)の防疫対策に関する情報(第320報)
<野生イノシシのCSF遺伝子検査結果(10/15〜10/21結果判明分)>


静岡県は、県内全域を対象に、死亡及び捕獲野生イノシシのCSF検査を実施しています。
 新たに検査結果が判明した野生イノシシの検査状況は、下表の56頭です。
 このうち16番目(322例目)は既に公表しましたが、CSFウイルスの感染を確認したものです。

 平成30年9月以降、5,184頭(死亡335頭、捕獲4,849頭)の検査を実施し、322頭の陽性(死亡150頭、捕獲172頭)を確認しています。
 

 


                                                

 ※ 過去の検査実施個体の情報は、静岡県HPに掲載しています。
 http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-370/hpai/csf_index.html

■ 添付資料

県内における豚熱(CSF)の防疫対策に関する情報(第320報):

県内における豚熱(CSF)の防疫対策に関する情報(第320報)

( 136KB )


提供日 2021年10月22日
担 当 経済産業部 農業局畜産振興課
連絡先 野生イノシシ対策班 TEL 054-221-2709

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ