• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 記者提供資料 > 本県の新型コロナウイルスの感染状況に係る国評価レベル(5/27)

ここから本文です。

記者提供資料
( 令和4年度 )


前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ


( 資料提供 )

本県の新型コロナウイルスの感染状況に係る国評価レベル(5/27)



5月27日(金)現在
本県の新型コロナウイルスの感染状況や医療ひっ迫状況等は
国評価レベル2(警戒を強化すべきレベル)で

    本県では、大型連休中の交流の増加などにより感染者が急増し、その後は緩やかな減小傾向にあるものの、現在も感染者数が多い状況が続いています。
    年代別の感染者の割合では、引き続き40歳代以下が全体の8割以上を占め、感染者数は、ワクチン接種率が高い年代ほど低い傾向となっています。
    注意すべき点は、高齢者が感染した場合の重症化するリスクと、若い世代でも咳や頭痛、倦怠感等の後遺症が長く続く傾向があることです。
    3回目接種が可能な方は、できる限り早期に接種されるようお願いします。また、本県では4回目接種も始まっていますので、3回目接種から5ヶ月以上経過している方はご検討ください。
    市中にウイルスがまん延し、どこでも感染する可能性がある状況です。県民の皆様には、気を緩めず、会話時の不織布マスクの着用、密の回避やこまめな換気など、引き続き、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。
    なお、夏季を迎え、マスクの着用による熱中症リスクへの懸念等がありますので、マスクの着脱の場面についてご注意ください。

    県民・事業者の皆様へのお願い

    (県民の皆様へのお願い)

      ○感染リスクの高い場所への外出や、感染リスクの高い行動は極力控えるようお願いします。特に高齢者や基礎疾患のある方、これらの方と日常的に接している方は慎重に行動するようお願いします。
      ○飲食を伴う会合は、なるべく、少人数で短時間とし、食べる時は会話をせず、会話する時は必ず不織布マスクを着用するようお願いします。また、大声やマスク非着用の歌唱は避けてください。
      ○飲食店や宿泊施設を利用する場合は、「ふじのくに安全・安心認証」など、感染防止対策が徹底されている店舗・施設を御利用ください。
      ○マスクの着用については、「屋外では、近くで会話をしなければマスクは不要」、「就学前の子どもは、マスクは原則不要」です。この際、本人の意に反してマスクの着脱を無理強いすることはやめましょう。
      ○お住まいの市町から接種券が届きましたら、ワクチンの接種の検討をお願いします。
      3回目のワクチン接種率が高い年代は感染者数が少ないほか、高齢者の重症化率が低下するなど、接種効果が認められます。特に、40歳代以下の若い世代でも、感染後、咳や頭痛、倦怠感、集中力の低下などの後遺症が長く続く傾向があります。接種が可能な方は、早期の検討をお願いします。
    (事業者の皆様等へのお願い)
      〇事業者の皆様は、業種別ガイドラインや「ふじのくに安全・安心認証制度(飲食店・宿泊施設)」に則った感染防止対策の徹底、換気や座席間の距離の確保など感染しにくい環境を確保してください。
      ○事業者の皆様は、職場における基本的な感染防止対策の徹底、特に「居場所の切り替わり」での感染防止対策や、在宅勤務、時差通勤など、人との接触を低減する取組などの感染防止対策を推進してください。
      ○学校や保育所等では、感染防止対策の徹底、感染リスクの高い行動を回避するとともに、職員や児童・生徒等に何らかの風邪症状がある場合については、かかりつけ医又は発熱等診療医療機関への速やかな受診を勧奨するように御協力願います。
      ○福祉施設等の事業者の皆様は、市町から配布された抗原定性簡易キットを活用し、陽性者の早期発見に御協力願います。
  ◎詳細は、静岡県のHPを御覧ください。
    https://www.pref.shizuoka.jp/kinkyu/covid-19-keikailevel.html

    ■ 添付資料

    本県の新型コロナウイルスの感染状況に係る国評価レベル(5/27):

    本県の新型コロナウイルスの感染状況に係る国評価レベル(5/27)

    ( 165KB )

    国評価レベル資料 (静岡県、内閣官房) :

    国評価レベル資料

    ( 491KB )


    提供日 2022年5月27日
    担 当 危機管理部 危機報道官
    連絡先 危機報道官 TEL 054-221-2316

前頁へ 次頁へ 発表日別一覧へ 公表形態別一覧へ 部局別一覧へ