• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 静岡県議会 > 委員会会議録 > 委員会補足文書

ここから本文です。

委員会会議録

委員会補足文書

開催別議員別委員会別検索用


令和元年9月定例会建設委員会
視察協議(県内視察)、視察協議(県外視察)、 散会 【 協議 】 発言日: 10/01/2019 会派名:


○佐地委員長
 それでは、委員会視察について協議を行います。
 まず、県内視察についてでありますが、原則として日帰り視察を2回以内で実施となっておりまして、既に1回は御承知のとおり実施しております。残り1回を実施するかどうかについて検討いただきたいと思うのですが、資料1をごらんください。
 9月定例会以降は、県外視察、決算特別委員会、12月定例会、年が明けてからは新年度の予算編成など日程が立て込んでおります。視察を実施できそうな時期が1月の15、16、17の3日間しかないとのことでありますが、この点も加味して御検討いただければと思います。
 なお、私はできればもう一度県内視察を行いたい気持ちがあるわけなんですが、御協議をお願いしたいと思います。

○中澤(通)委員
 伝え聞いているところによると、港を見てみたいとの意向もおありなんですか。

○佐地委員長
 はい。

○中澤(通)委員
 別にそれは皆さん方が決めればいいんだけれども、せっかくやるならば客船が来ているときに計画するのも1つの方法なんですよ。今ここに出ている1月は残念ながら船の予定がない。2月に入ると4回あるんですよ。しかも「ダイヤモンド・プリンセス」ですから、それなりの船ですのでね。それが可能なら交渉するのも1つの方法。私は地元だから何回か船内見学に乗るときもあるんですけれども、皆さん方はほとんどそうした機会はないでしょうから、案内ができるようにするのもいいのかななんて思っていますけれどもね、無料でできるから。
 以前は県の清水港管理局がやっていたんだけれども、今は静岡市がコントロールをやっているのかな。ただ港湾局に言えば、そのルートはあらかじめできているでしょうし、どこなら可能ですよと皆さん方で指示を出していただいて、調整していただくのもよいかと思ってます。

○佐地委員長
 はい、ありがとうございます。
 そのほか、何か御意見がありますか。
 今8番委員から御提案があった件も含めてなんですが、ことし清水港の長期計画が発表されたとのことであります。そして先ほどの答弁にもありましたが、令和2年におきましては港湾計画の作成が完了することになります。来年度の当初予算に反映することもあると思いますし、8番委員からお話しいただいたことも含めて、ぜひこの機会に清水港の現状を把握していただきながら、次期港湾計画への皆さんの御意見や当局の考え方等も勉強していただきたいなと考えております。
 今御意見をいただきましたクルーズ船の関係になりますと、当然日にちが決まってくることになると思います。それからこの1月の15、16、17日は伊豆に行く駿河湾フェリーの運航がちょうどお休みの時期とのことです。この日程で調整がつかないと実際問題として日帰り視察を実施することができないことになってしまうので、8番委員の御意見を踏まえながら再度日程調整が可能であれば2月に行うということで。

○森委員
 せっかくだから8番委員の話のように。清水港の構想は清水港だけじゃなくて静岡県全体の産業政策、観光政策にもかかわるからなるべく今の発言の趣旨を採択していただくことが大事かなと思うね。

○佐地委員長
 わかりました。
 議会のルール上の話として、議会開会中もしくは議会開会中以外に委員会として視察ができるかどうかを確認した上で、御意向に沿った形で再度日程調整させていただくことになろうかと思います。
 それでは、日程調整を改めてさせていただき、当委員会の日帰り視察を来年1月もしくは2月に実施することで御異議ございませんか。
(「異議なし」と言う者あり)
 ありがとうございます。
 それでは、早目に日程の提案をさせていただきたいと思いますので、皆様どうかできる限り御協力をお願いいたします。

 次に、県外視察についてですが、さきの委員会においてクルーズ船受け入れに向けた取り組み状況などを主要なテーマに、10月15日から2泊3日で行うこととし、行程等については正副委員長に御一任いただいておりました。
 お手元に配付しました資料2の視察行程で実施したいと思いますのでよろしくお願いします。
 なお、集合時間や場所等の詳細につきましては後日正式文書とともに配付いたします。
 次に、県外視察の際の服装についてです。
 夏季の軽装化は10月末までとなっておりますが、県外視察における服装は上着、ネクタイを着用することでお願いします。
 以上で視察協議を終わります。

 本日は、これをもって散会します。

お問い合わせ

静岡県議会事務局政策調査課

静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2558

ファックス番号:054-221-3572

メール:gikai@pref.shizuoka.jp