• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 静岡県議会 > 委員会会議録 > 委員会補足文書

ここから本文です。

委員会会議録

委員会補足文書

開催別議員別委員会別検索用


令和元年6月定例会建設委員会
視察協議(県外視察)、視察協議(県内視察)、散会 【 協議 】 発言日: 07/01/2019 会派名:


それでは、続きまして委員会視察について協議を行います。
 まずは、県外視察についてお願いします。
 お手元に配付しました資料1−1及び資料1−2をごらんください。
 さきの委員会におきまして、10月15日から17日までの2泊3日の日程で視察することと御協議をいただいたところでありますが、効率よく効果的な視察を行うため、私のほうで視察候補地として九州方面と山陽方面の2つの案を選定しました。これを参考に御協議をいただき、視察方面を選定したいと思います。皆様にはただいま初めて見ていただく資料ですので、一、二分お時間をとりまして目を通していただきたいと思います。
(資料通読)
 よろしいですかね。それでは、皆様のほうから御意見等がありましたら発言願います。

○増田委員
 豪雨のこともありますので、九州なんかいいと思っています。

○佐地委員長
 今回、中身として考えているのはICT等の関係と、それからクルーズ船のお話が先ほどもありましたので、清水港のクルーズ船にちなんでクルーズ船等の関係を入れていければなと思ってます。
 それでは、御意見をいただきましたので、資料1-1のほうの案、九州方面で実施したいと思います。よろしいですか。
(「異議なし」と言う者あり)

○森委員
 さっき話題に出たけども、クルーズ船の受け入れ体制というのは、これから清水港だけじゃなくて、静岡県は御前崎港だとかもあるし、資料1−1の3番、4番はぜひ入れてもらいたい。

○佐地委員長
 わかりました。
 それでは、御異議なしと認め、そのように決定しました。

○森委員
 もう1つ、注文なんだけれども、博多港が今日本で一番クルーズ船を受け入れている。私も六、七年前に博多港を見にいってきたけれど、最近もやっぱり日本で一番博多港が受け入れているんで、福岡県へ行くなら博多港の状況を。年間350杯を、ことしは400杯を入れる。そういう状況です。だから、福岡県にいくんだったらぜひ博多港へ。

○佐地委員長
 ありがとうございます。今いただいたことを十二分に踏まえて、視察先を検討したいと思います。
 それでは、その後は副委員長等にも御相談しながら御一任いただくということでよろしいですか。
(「異議なし」と言う者あり)
 異議なしと認め、そのようにさせていただきます。

 次に、県内視察についてでありますが、お手元に配付しました資料2でございます。
 さきの委員会におきまして、7月25日から26日までの一泊二日で交通基盤部所管の主要事業の進捗状況等をテーマに沼津駅周辺総合整備事業、浜松市沿岸域防潮堤等を視察することとし、具体的な視察行程については正副委員長に御一任いただいておりました。お手元に配付しました資料2の視察行程で実施したいと思いますが、よろしいでしょうか。
(「異議なし」と言う者あり)
 よろしくお願いします。それでは、この行程で実施しますので、お願いします。
 なお、視察実施日までの間で諸事情により変更を要する場合には、正副委員長に御一任いただくことでよろしいでしょうか。
(「異議なし」と言う者あり)
 集合時間や場所等の詳細につきましては、後日正式文書とともに配付いたしますが、全員出席していただくことでぜひともよろしくお願いします。
 最後に、県内視察の際の服装についてであります。地球温暖化防止、節電対策のため、夏季の軽装化は県議会を含めた県としての全庁的な取り組みであることをアピールする観点から、本年度も県内視察における服装は原則としてノー上着、ノーネクタイの軽装での御出席をお願いします。
 視察については以上でございますが、皆さんから何かございますか。
(「なし」と言う者あり)
 それでは、ほかにないようですので、視察協議を終了します。

 本日は、これをもって散会します。

お問い合わせ

静岡県議会事務局政策調査課

静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2558

ファックス番号:054-221-3572

メール:gikai@pref.shizuoka.jp