• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 静岡県議会 > 委員会会議録 > 質問文書

ここから本文です。

委員会会議録

質問文書

開催別議員別委員会別検索用


令和元年9月定例会産業委員会 質疑・質問
質疑・質問者:牧野 正史 議員
質疑・質問日:10/02/2019
会派名:公明党静岡県議団


○牧野委員
 分割質問方式で1問だけ質問させていただきます。
 産業委員会説明資料の1ページの9月補正予算に公用車へのドライブレコーダー設置費用が計上されています。理由として公務中の交通安全対策の推進を図るためとありますが、まず企業局のほかの部局と比べた交通事故の発生頻度や発生状況と、また交通安全対策への取り組みはどのようにされているか。最後にドライブレコーダーと合わせて自動安全ブレーキ装置などを公用車に今後設置する計画はあるか御答弁をお願いいたします。

○横地経営課長
 最初に、公務中の交通事故に関連して、先週監査委員事務局が公表した監査結果において、企業局西部事務所で交通加害事故が5件と多発したことにより最も厳しい指摘となりました。県民の皆様の安全を守る県職員といたしましてあってはならないことであり、委員の皆様におわび申し上げます。大変申しわけございませんでした。
 それでは、7番委員にお答えします。
 企業局の交通事故の発生状況でございます。
 昨年度は、先ほどの指摘もございましたが企業局全体で被害、加害全て含めて14件発生しておりまして、平成29年度の4件に比べると大変増加しております。他部局との比較でございますが、統計の取り方で数字が違いますが経営管理部のまとめでは平成30年度の知事部局の交通事故件数は173件、そのうち企業局は12件となっております。職員数を考慮すると、企業局の交通事故の発生割合は部局全体平均の3倍程度になり非常に高いと認識しております。
 次に、交通安全対策への取り組みでございます。
 職員の交通安全意識の徹底を図るため、これまでも各所属で毎月コンプライアンス研修を実施しておりまして、その中で交通安全に関する研修を実施しております。今回の監査結果などを受けまして、改めて所属長への通知や研修の中で職員に交通安全意識を徹底してまいりたいと考えております。また今回補正予算でドライブレコーダーの設置を推進することになりましたが、ドライブレコーダーはカメラで運転手自身も撮影されているため緊張感があります。例えば信号でしっかりとまるといった交通安全意識の向上に非常に高い効果を発揮すると言われております。
また、民間団体の調査では実際に事故も減ったという結果も出ており事故防止に一定の効果があると考えておりますので、これを契機に職員が一層の緊張感を持って運転することで事故防止につなげてまいりたいと考えております。
 最後に、自動ブレーキについてです。
 7番委員御指摘の自動ブレーキにつきましては、強制的にブレーキがかかるものであり事故防止には大変効果的であると考えています。現在企業局の公用車には自動ブレーキ搭載車はありません。しかしながら国では自動ブレーキの国内基準を策定して新車への搭載義務化の検討が進んでいると聞いておりまして、年内を目途に結論が出ると聞いております。そうした動向を注視しながら企業局においても今後公用車の更新に当たっては自動ブレーキ搭載車の導入を検討していきたいと考えております。

○牧野委員
 再質問を1件させていただきます。
 平成29年には4件だったのが平成30年は14件とふえているんですけれども、それは通勤中が多いのか、公務中が多いのかを伺います。

○横地経営課長
 14件の内訳についてお答えいたします。
 14件のうち通勤途上が6件、公務上が5件、公務外が3件となっております。

○牧野委員
 最後に、要望を述べさせていただきます。
 2桁になっていますが、もらい事故もあると思うんですけれども、やはり我々公の立場にある人たちは交通事故に関しては気をつけていくべきだと思います。またドライブレコーダー設置により確かに交通安全意識は高まるんですけれども、それとともに動く防犯カメラの役割もしていると思います。現在設置率が90%と非常にすばらしいと思いますのでぜひ100%を目指してもらいたい。また自動ブレーキの装備について今年度中に結論が出るとのことですけれども、私も含めて皆様もだんだん高齢化していくので、ぜひそういった意味でも設置していただければと思いまして、私の質問を終わります。

お問い合わせ

静岡県議会事務局政策調査課

静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2558

ファックス番号:054-221-3572

メール:gikai@pref.shizuoka.jp