• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 静岡県議会 > 委員会会議録 > 質問文書

ここから本文です。

委員会会議録

質問文書

開催別議員別委員会別検索用


平成30年9月定例会危機管理くらし環境委員会 質疑・質問
質疑・質問者:三ッ谷 金秋 議員
質疑・質問日:09/18/2018
会派名:ふじのくに県民クラブ


○三ッ谷委員
 一括質問方式でお伺いしたいと思いますが、危機管理くらし環境委員会説明資料の1ページの2の建築基準法の概要についての事例を伺いたいと思います。
 敷地が幅員4メートル以上の農道等に2メートル以上接している60坪の一戸建ては軽微なものの例として書かれています。正直言って幅員4メートルの農道に接していて、それも2メートルだけ接していてオーケーになりますよと言っていますが、水道とかが農道の中に入れるんですか。この事例で家が建てられるかどうか聞きたいんです。

○星野建築安全推進課長
 そもそも農道はですね、建物を建てるためにつくられた道路ではございませんので、そういう意味では水道などが布設されていない可能性はございます。ただ地域によっては、俗に言う市街化調整区域みたいなところにも都市計画法の許可を受けて、分家等の建物が建っている事例はございます。そういったものに対して迅速に対応するということで、今回の許可認定制度があると認識しております。

○三ッ谷委員
 説明書ですから、やっぱりある程度、懇切丁寧に説明していただきたい。事例に書くんですから、やっぱりわかるように書いていただきたいということを指摘して終わります。

お問い合わせ

静岡県議会事務局政策調査課

静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2558

ファックス番号:054-221-3572

メール:gikai@pref.shizuoka.jp